また猫さん描きました

また猫さんを描きました。

今回はphtoshopで描いてみました。

私が勝手に手描きのイラストにこだわっていて、別にこだわる必要もないわけで、

いいイラストが描ければなんでもいいわけです。

最終的に自分がしたい仕事に近づけるのが、何より大事だよな。

そんなことを思いながら、気ままな猫を気ままに描きました。

ま、手描きもやっぱりいいけどね。

(こちらは手描き↓)

さ、仕事の絵を描かないとね。

にゃー。

コミカルな女の子を塗りのタッチで

suzuriにコミカルな女の子をTシャツにした流れで、こちらのタッチで久しぶりに女の子を描いてみたくなりました。

コミカルな女の子は線画がメインなのですが、塗りのタッチで描いたらどうかな?と、いろいろ試してみたり。。

コミカルな女の子は目でも表情を出せるので、その点がまたキュート。

私は左の女の子が可愛いかな?と思ったけれど、娘は右側の女の子とのこと。

目の感じが右の子が好みなようです。

イラストで女の子を描く際、目の存在はとても大きな気がしています。

私は時期によっては目に表情のある女の子を描くのが苦手になります。(仕事では描きますけれども)

で、点目の女の子に走りがちなのですが、表情のあるる女の子はもちろん可愛い。

今は何か描けそうな時期だから、描けるうちに描くかなー。

 

猫さん

本日は猫さんを描いてみました。

フワフワのペルシャぽい猫さん。

我が家は私以外がアレルギー持ちで猫が飼えません。

私が子供の頃は飼っていたので、飼いたいのだけど、娘が猫アレルギーの診断も出てるし、今は難しい・・。

だけど、娘も猫大好きなんです。猫グッズとか買っちゃうし。

そのフラストレーション発散に描いてみました。

やっぱり猫飼いたい。。

タッチ模索中

新作オリジナルイラスト、kawaii2に2点UPしました。

現在タッチ模索中です。

基本手描きでイラストは描いていますが、このところ手描きにこだわらなくとも、

雰囲気のある面白いイラストがipadやパソコンで出来上がるのを見ていて、トライしたものです。

しかし、娘に見せたところ、「似ているようだけど、違う」とのこと。

細かい部分で、手描き感は出るのでしょうね。

しかし、手描きにこだわるあまり、仕事につながらないと意味がありません。

どちらもできるのだから、どちらも上手に生かせるように、これからもいろいろトライしていきたいかと思います。

歌う子供のイラストです

歌う子供のイラストを描きました。

某CDのプレゼンで落ちてしまったイラストですが笑、子供の歌う様子を可愛く描きました。

歌って、小さな頃は何も意識することなくみんな楽しく歌っていますが、大きくなるにつれ、恥ずかしくて歌わなくなる子も出てきますよね。

今や歌うことを嫌がる11歳になった息子を見ていると、無邪気に歌う頃の可愛さって、特別なものだったのだなぁと思ったりします。

おうちで過ごそう

最近、ようやく秋っぽくなってきた気がします。

今年はこちらはほんと暖かく、息子まだ余裕で半袖です。たまに汗かくレベルで。

しかし、日が落ちるのは確実に早くなって、18時にはもう外は真っ暗です。

息子の友達が居着いていても17時半には「早く帰りなさい!!」と一喝します。

いや、ほんと暗くて危ないですもの。

その後は秋の夜長か始まります。

まー、私には現在こういう時間は持てる正直余裕はないんですけどね。

願望です。。

イラスト追加です

kawaiiカテゴリイラストに、またいくつか追加しました。

気ままに描いて気ままに増やしていこうかなと。

このサイトは私の個人的サイトですので、ほんと気ままです。

まずはUPして、あとで冷静になったら削除したらいいか・・みたいな気楽さで、下手なイラストもUpしております。

恥知らずかしら・・・汗。

夏休みです

今日も暑い。

8月末は雨が長く続いていたので忘れていたけれど、ここ数日、残暑が、残暑が辛い・・。だけど、8月の終わりから9月の初めになると、毎年森山直太朗さんの「夏の終わり」をどうしても口ずさんでしまう。「夏のお〜わ〜り〜🎵」という具合に。

とはいえ、夏は終わったはずだけど、暑い。。。

さて、この夏、娘が自分でくるんと髪を結っている姿を何度か見かけた。まだまだうまくなくて、外出時には私が結び直してしまうのだけど、それでもその姿はかわいい、で女っぽい。

いいよね、女性の髪結ぶ仕草。

まー私はこのところショートなんですけど。。